2015年08月05日

語彙増強法

英語学習において語彙が重要なのはまちがいありません。今年の目標は発信力アップが第一ですので、語彙力アップは二の次です。これは来年の課題にするつもりです。
みなさんすでにご存じかもしれませんが、このような方もおられますね。

アンチ・バベルの塔 (The Tower of Anti-Babel)
A rude awakening / 英単語の勉強法について

私の現状は10000語前後だと思います。英検1級の問題だと20/25くらいですが、children's books を読んでも、動画を見ても知らない表現だらけです。基本語・表現にも自信はない(まだ無意識には使えないものが多い)ので、日々復習しています。
posted by a cat at 08:00| Comment(0) | 学習方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

TOEFL対策の基礎づくり

英語にかぎらず、私がなにかを学ぶときには、「基礎づくり」をとても重視しています。
数年前に英語学習を再開したときには、文字どおりゼロからやり直しました。幼児用の『2000語 絵じてん』とか、『英語耳ドリル』とか、『Basic Grammar in Use』とか、『話すための英文法 入門編』とか。Graded Readers は200語レベル(←語彙制限レベル)から読みましたし。いったん基礎さえできてしまえば、TOEIC 750、あるいは英検準1級はさほど難しくないと思います。

さて、TOEFL対策の基礎づくりとしてやりはじめたのは、
頻出テーマではじめてのTOEFLテスト完全攻略
※TOEFL頻出30テーマが短い文章にまとまっています。精読&精聴→音読→シャドーイング
TOEFLテスト フレーズで覚える英単語
※フレーズ式が好きなので。精読、車の中で聞く→リピーティング
『(その他、簡単な暗唱用例文集)』
※問題集に取り組むのはしばらく先です。

できるだけ毎日とりくんで、6か月後にご報告する予定です。
posted by a cat at 12:37| Comment(0) | 学習方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見落としがちなポイント

学習法のアドバイスを求める人は、たいていの場合
「どの本を使って」「どのような学習方法で」「どのような順番で」
という点を気にされていますね。
まあ、多少は関係するんでしょうが、私が思うに正しい解答はありません。

それよりも、みなさんが見落としがちなポイントが一つあります。それは、
「学習(あるいは英語にふれている)時間」
私よりも上級の方々をみていると、とにかく時間をつくって、とんでもない時間をかけて英語にふれていらっしゃいます。
posted by a cat at 12:18| Comment(0) | 学習方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

2本の柱

私の TOEFL について、いっしょに勉強する仲間(のような方)がみつかりました。
というわけで、6月からは日常の学習(多読+多聴+会話+日記)に加えて、試験対策もスタートします。

【現状】
多読:"Harry Potter" など
多聴:Podcast "CNN Student News" "ALL EARS ENGLISH" など
会話:オンライン英会話 週に4回くらい
日記:Fruitful English サバイバルキャンペーン 週に2回くらい

※ "TED-Ed" というチャンネルを発見しました。TOEFL 対策に使えそうな予感がしています。

posted by a cat at 12:21| Comment(0) | 学習方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

広さと深さ

べつに私が発見したわけでもないんですが、英語学習(とくにinput)には広さと深さが不可欠です。イメージにすると、こんな感じですか。
cat02.jpg
深さを追求(追究?)する教材は、基本的に毎日、何か月もくり返します(あきるまで)。
広さの方は、細かいことにはこだわらずに、いきあたりばったりに好きなものを気楽に楽しみます。
両方を組みあわせることで相乗効果があると思います。確実に。
posted by a cat at 09:55| Comment(0) | 学習方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする