2017年01月21日

英作文、あと1日でやれること(補足あり)

恒例の『英検 1級合格マップ』 シリーズ!?
※1級で高得点をねらっている方には役にたちませんので、ご注意を。
※これの前の記事「準1級英作文のギリギリ合格ってどのレベル?」もなにかの役にたつかもです。

英検まであと1日、配点が大きくなった英作文でやれることは何か? 英作文を(より短い時間で仕上げてかつ)得点源にできれば、現行方式ではめちゃめちゃ有利。たとえ書き上げる練習をする時間がないとしても、アイデア(理由2つとか3つ)を思いつく練習だけでもしておいたほうがいい。
ポイントは2段階あり、
1) ネタが思いつくかどうか?
2) それを(シンプルな)英語で表現できるかどうか?


英検英作文のネタ出し例:
たとえば「英検1級合格マップ」 p.80- を題材に、筆者とは逆の観点から考えてみると......
Topic 01
Do multinational corporations play a positive role in today’s world?
いいえ。
理由1:貧富の差を拡大している。
(具体例)コーヒーやバナナなどのプランテーション農業
理由2:一部の巨大企業が大きな影響力をもちすぎている。
(具体例)エネルギー、情報
理由3:巨大企業の成長は持続可能ではない。
(具体例)自動車→二酸化炭素排出、大規模農業→森林破壊

万能表現の研究1:
The gap between the rich and the poor keeps growing.
貧富の差は拡大しつづけています。
In other words, the rich get richer and the poor get poorer.
言い換えれば、豊かな人はますます豊かに、貧しい人はますます貧しくなっているのです。

万能表現(or 万能理由、万能解決策)っていうのは、一次でも二次でもいろいろなトピックにつかえるよ。
万能表現の研究2:
I think the problem is lack of communication.
問題(トラブルの原因)はコミュニケーションの不足だと思います。
例1:
歴史教育にもっと力を入れるべきですか?
Yes. (日本とアジアの国々との)トラブルの原因はコミュニケーションの不足です。お互いに言語を学びあって、交流すべきです。
例2:
テロはどうすればなくなりますか?
原因のひとつはコミュニケーションの不足です。以下おなじ。
例3:
日本は移民を受け入れるべきですか?
Yes. コミュニケーションの不足からトラブルがおこる可能性がありますが、お互いの言語を学んで理解をするのが大事です。
「おい、ぜんぶそれかよ!?」ってことね。

万能表現の研究3:
I think the problem is government spending.
問題は政府の支出だと思います。
なにか問題が起きていたら、それは全部政府のせいだ!ということにしてしまうんだよ。......で、政府は無駄使い(高速道路とか、オリンピック会場の建設)をやめて、教育とか環境とか○○問題とかの解決にもっとお金を使うべきです。
......みたいにゃ感じね。

ご健闘をお祈りいたします!
posted by a cat at 10:00| Comment(2) | Writing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはズバリ的中と言っていいんじゃないでしょうか?過去2回のagree:disagree 型では無く、今回はDo you think型でしたし、pointも当たってました。万能型をそのまま使った訳では無いですが例示されていた文が随分参考になって割と苦労無く書き上げる事が出来ました。昨日みといて良かった。ありがとうございます。
Posted by ズバリ的中 at 2017年01月22日 12:30
ご連絡ありがとうございます!!!

まあ、偶然だとは思いますが……。
合格されているといいですね!
Posted by a cat at 2017年01月22日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。