2015年06月21日

即効(?)英検1級2次試験対策

英検1級1次試験の合格発表があり、2次試験に対してはなんの準備もしていないのに、うっかり受かってしまった方もおられるようですね。
じつは私、2次試験の会場までの交通費が1万円以上かかったのです。ですので、(実力不足はわかっていましたが)なんとかして一発合格を決めてやろうとたくらんでおりました。運よくギリギリで合格できたわけですが、そのときの状況をご紹介いたしましょう。
(注)けっして、高得点をめざす方々向けではありません!

まずは前提条件から。
(1) ギリギリ合格は、それほどレベルは高くない(対策本の模範解答は無視!)。
(2) ただし「私、英語を話せますよ」という印象を与える必要がある。
(3) 多少まちがえてもよいので、沈黙せずに、トピックや質問と関連のあることを話しつづける。

たった2週間しかありませんので、具体的に行った練習方法は以下のとおり。
(1) 毎日、できるかぎりオンライン英会話で話す(無料体験でもなんでもOK)。
(2) 職場の後輩(英検3級!)をつかまえて、英語オンリー(日本語禁止!)での会話を強要
(3) 1人のときは、ひとりごとか脳内で「想定スピーチ&想定問答」を考えつづける。
(4) あらゆるトピックに使える「万能理由と解決策」をいくつか考える。
 (例1)それは政府の予算配分の問題です。例えば…。解決策は…。
 (例2)それはコミュニケーション欠如の問題です。例えば…。解決策は…。
(5) 「瞬間英作文」「瞬間Q&A」「例文暗唱」系の本。(←これはふだんからやる必要あり。)

余裕をもって合格したい方、きちんとしたアドバイスがほしい方は、もっとハイレベルな方々のブログをごらんください。ご健闘をお祈りいたします!!
posted by a cat at 22:44| Comment(0) | 英検1級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。