2015年03月27日

広さと深さ

べつに私が発見したわけでもないんですが、英語学習(とくにinput)には広さと深さが不可欠です。イメージにすると、こんな感じですか。
cat02.jpg
深さを追求(追究?)する教材は、基本的に毎日、何か月もくり返します(あきるまで)。
広さの方は、細かいことにはこだわらずに、いきあたりばったりに好きなものを気楽に楽しみます。
両方を組みあわせることで相乗効果があると思います。確実に。
posted by a cat at 09:55| Comment(0) | 学習方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。