2015年11月11日

off topic

Writing や Speaking のテストで「びっくりするほど評価が低かった」というのは、おそらく off topic だったのでしょう。私の考えでは、日本語には topic や state にあたる言葉はありません。多くの日本人は英語話者よりも、topic をずっと広い意味でとらえています。ですから、無意識のうちに off topic になってしまいがちなのです。

私も小学校入学から大学卒業まで、日本語ですら Writing をきちんと習ったことはありません。卒業後に『理科系の作文技術』などを読んで、考えはじめました。しだいに日本人の書いた本ではものたりなくなってきて、はじめて ESL 用あるいはネイティブの小学生用のテキストで Writing を勉強したときには驚きました。目からうろこが落ちるとは、まさにこのことか……と。
posted by a cat at 02:00| Comment(4) | Writing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

more inspiring

How can learning English be more inspiring?



Gabby shares three tips.
TIP 1: Choose material that will be meaningful to you.
TIP 2: Set a clear goal.
TIP 3: Use English to help others.
Use these three tips and hopefully learning English will be a much happier experience.
posted by a cat at 01:00| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JunReadingClub

これまで多読多聴を中心に勉強(といえるのか?)してきましたが、精読精聴はあまりしたことがありません。両方が必要だと思います。以前に精読したはずの本も、いま見直してみると、きれいに忘れていました。
※1日1冊(とか少なくとも数十ページ)読むようなものを多読と考えています。

……というわけで、JunReadingClub [Scientific American] に(仮?)参加することにしました。まずはなによりも「追放」されないようにしないと……。

さっそくはじめの2記事(2ページ分)を読んでいます。自分ではそこそこ読めていると思いこんでいたんですが、進め方にあるように「目を皿のようにして文単位のミクロな視点で(by 英語好きさん)」読んで、細部までネットや辞書で調べてみると、そうでもないですね。とくに語彙は(見たことはあるし、およそのイメージはつかめるけれど)うろ覚えレベルのものが多いです。TOEFL MAP のほうには参加しないので、その分しっかりと準備できるはず。
posted by a cat at 00:00| Comment(0) | Reading | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

Commencement Speeches

You may think the most inspirational graduation speech is this.
Steve Jobs' 2005 Stanford Commencement Address

I believe the following speech is also worth listening to.

Here is the full transcript of the speech: Text of J.K. Rowling’s speech

She talked about the benefits of failure and the crucial importance of imagination.
posted by a cat at 02:00| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーディングについて(補足の補足)

誤解をまねきそうなんで、補足ですが、
「英文の読解力を高めるためには、国語力が必要だ」
といっているわけではありません。
「『読む力』のある人は、日本語の読解力も、英語の読解力も高いはずだ」
といっているのです。

ではどうすれば、その「読む力」がつくのか?
読書の量と関係があるのはたしかでしょうが、肝心のその方法が模索中なのです。
すみません……。
posted by a cat at 01:00| Comment(2) | Reading | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする