2015年08月11日

常識を疑う その1

原口證(はらぐちあきら)さんの円周率暗唱10万桁!
おどろくのはその桁数ではなく、記録達成にいたるまでいっさいの努力や苦労とは無縁であったという事実です。

円周率記憶10万桁 原口證:努力とは無縁の世界記録

いっさいの努力なしに英語力を伸ばすことは十分に可能だと、私は考えています。
posted by a cat at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほめる力

某所でのスピーチ&ディベートで、とても気に入ったのが次のルール。
参加者の音声がアップされたら必ず相手チームを賞賛する「コメント」をコメント欄に投稿。良いところや感想をコメントする
ルールなので必ずみなさんからほめてもらえるわけですが、予想以上に気分がいいですね。他の方もいわれているように「ひょっとして自分イケてるんじゃないか?」と思ってしまいそう。(もちろん、他の参加者は本当にイケてます!)


……ていうか、有名ブロガーや、あのレベルの方々にコテンパンに叩かれたら、ふつうの人なら二度と立ち直れないでしょう。

posted by a cat at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

What is C2?

Native-like Fluency = C2?



※これも長いですが、31:27までがプレゼンテーションで、あとは質疑応答です。
※この人はイタリア人。なんと4か国語(英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語)でC2をもっているそうです。
posted by a cat at 01:00| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

What is fluent?

ヨーロッパの人は語学が得意という印象ですが、みなさんどうやって学習しているのでしょうか?



※コメント欄には「年齢や才能は関係ないだろ!」という意見も多々あります。
※この方でも、"a dead language" として5年間学んだラテン語は大嫌いだそうです。
posted by a cat at 00:00| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

How to debate その2

debate について、もうすこしまじめに勉強いたしましょう。



結論、やっぱり猫の勝ち!
posted by a cat at 01:00| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする